2012年04月20日

題名なしで・・・

庭のカイドウが満開・・・

数週間前から左側のお顔の様子が・・・おかしい・・・仕方なく病院へ・・・[片側顔面麻痺]だという。ストレスが原因ですねと・・・ストレス?ストレスがたまらない人間なんているのかなと・・・
私のストレスなんてのは犬たちに遊んでもらえばなおってしまうような単純なものなんだけど。

まあ、マイペースにのんびりいきましょっと・・・
数日前に友人からの電話。犬を飼おうと思うと・・・凄く嬉しい事だ。一人でも多くの人が犬との楽しい生活をしてくれるのは嬉しい・・・そして、彼女とのこれからの会話が犬話になる事も嬉しいこと。
友人が犬を飼おうとしているなら我が家に居る保護犬の里親さんになってもらえばいいのだろうが、私はなるべく近しい人には里親さんになってもらわないようにしている。もちろん周りの人達は私が保護をしたり里親募集をしている事を知っている人も多いが、聞かれたら言うくらいで自分から積極的に言わないようにしている。そこには色々な思いが・・・
近しい人へ里親さんになってもらうというのはお互いにどこか軽くなってしまうような気がしてならない。例えば、里親さんたちには最近では譲渡契約書なるものを交わさせてもらっているが、友人などには少し言いにくい部分もあったりもする。
友人の犬を飼う事への話の中で、あれ?と少し疑問に思ってしまう部分があったとしても、そこは言い出しにくいというのも事実。
かといって、私の犬や保護犬に対する考え方、里親さんに求めることなどを強制はしたくはない。
そんな事からなるべく近しい人への譲渡は避けている。
もちろん友人が保護犬のこれまでの生活や様々な事に自ら関心を持って聞いてきてくれた時には拒む事などしない。
電話をくれた友人がこれから犬との生活に幸せを感じその命に最後まで寄り添ってくれる事を今は願う。
そして、犬との生活をしていく中で不幸な犬や猫たちの存在に目を向けてくれる人も多い。そうなった時には私の知っている範囲の犬や猫の不幸な現状を話せればとも思う。

先日、トライアルに入る子のお引渡しに・・・お供はゆず&ビンちゃん・・・

スカイツリーが聳え立つお天気のいい日曜日・・・トライアルに入った[はいり]ちゃんがトライアルうまくいきますように・・・



その日は他にレスキューもあり、これまた凄い状態の子を保護・・・
体中がノミだらけの毛玉だらけのウン◎だらけ・・・小型犬の小さなお顔はウン◎が絡まった毛で覆われていた。やはり人間不信の子ばかり・・・
素敵な里親さんたちに出会える日まで、また少しずつ・・・少しずつ・・・
posted by mayun at 08:34| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。