2012年04月12日

ご理解を・・・

昨日、保護犬[マカシー]の里親希望という方からメールが届いた。マカシーはまだ里親募集はしていないのだが、たまたまブログを読んだのだろう・・・
九州の方から・・・
お断りする理由は二つ。
まだ里親募集ができる状態ではないマカシーを中途半端で託す事はできない事。
何度も何度もここでも言っているように空輸は絶対にしない事。
何故、理解してもらえないんだろうか・・・・
実際に犬と一度も会わずに何故??まるで物だ・・・・写真だけを見てコレくださいと・・・何故?
そのような理由でお断りをさせて頂いた後に[お金を払えば譲ってもらえるんですか?]と。
まあ、腹が立ったというよりは全く何もわかっていないんだなと思っただけの感想。
毎度毎度、何故理解してもらえないのか・・・
何故そんなに安易な譲渡を求めるかがわからない・・・
再度ご理解を・・・
その子に一度も会わずに里親希望の方は絶対にお断りします。
必ず手渡し限定で空輸・陸送などは一切いたしません。
里親募集の子達は何かしら事情のある子です。その子達の後ろにある不幸な事情も全て理解して頂きたい。
そして・・・
保護してる子達に関しては全員これまでも、これからも[どなたか犬、もらってくださ~い]という考えではない事を理解して頂きい。
これまでも何度も何度も説明し、このブログ上でも説明してきたつもりだが、私はこの考えをかえるつもりもなく、これからも何度でも説明し続ける・・・
/strong>
posted by mayun at 10:33| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

桜と海と・・・

桜が満開・・・

桜っていいね・・・

春っていいね・・・

今日は海まで・・・

春の海もいいね・・・
<
夏になると人がいっぱいで早朝しか近寄らない海・・・

気持ちいいね・・・海は・・・
風紋は踏んでしまうのがもったいないような・・・

最近、保護犬[マカシー]と[謝謝]は外の楽しさを知ったよう。


マカシーは庭に出ると本当に楽しそうに走り回っている・・・
謝謝はまだまだ表情も行動も硬いけど外に出る楽しさはわかっているようで・・・

これからもっともっと色んな楽しみをわかっていってくれたらいいね・・・
私の元を卒業していく頃にはあとどれくらいの楽しいこと発見できるんだろう・・・

[ありがとうございました]
先日、保護犬たちにとシートやおやつを送ってくださった方がいらっしゃいました。

その方は里親募集中の子に里親希望としてご連絡をしてきてくださった方。私は里親募集をする際、ブログを読んでいただくようにしている。何となく私が里親さんたちに求めるものがわかって頂けるかと思い。その方は里親希望した理由が少し安易だったような気がするとおっしゃりご自分から里親希望を辞退させてくださいとメールをくださった。そして少し自分の環境が落ち着いた時に里親になろうと思うと・・・加え里親になるだけが支援ではないので、これから支援品を送らせてくださいと言ってくださり送ってくださった。私としては私のブログを読んで里親になることについて重荷になってしまったのではないかと心配になってしまったのは正直な気持ちだが・・・・
ただ、本当に感激し感謝の気持ちで胸が熱くなった。その方は既にしっかりと考えてくださり小さな命に向き合ってくださっているという事に感無量に・・・
こうして見ず知らずの方が応援してくださっているという事が温かい励ましと力強い勇気と大きな支えとなっていることが嬉しかった。
★千葉県Оさま本当にありがとうございました。愛あるご協力に心より感謝いたします・・・・/strong>
posted by mayun at 21:35| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

土曜日の愚痴

昨日誕生日を迎えまた一つ歳をとったせいか今日は腰が痛い・・・はやっ!老化現象・・・
桜の花をじっくり見て春を感じる暇もないほどに里親募集中の子のお見合いやら何やらで忙しいこの頃。
昨日、飼えなくなった犬を引き取って欲しいと言って連絡が入った。
何なんだよそれ・・・と口には出さないが声色に出しながら。
手放したい理由はそのに辺に転がっている人間の身勝手さ。ただ、それだけの事。
チワワ×ダックスのミックスの子らしいが色々な言い訳は聞かずに断った。身勝手な飼い主は純血種じゃないから引き取ってくれないのかと・・・なるほど、これまた身勝手な言葉を・・・
純血であろうがミックスであろうが関係なく今は断らざる得ない事情を説明。飼い主は私に引き取ってもらうという事で例えば保健所に連れて行ってしまったという罪悪感から逃れるかもしれないがそれこそ身勝手な事だ。保健所に連れて行くのはかわいそうだから引き取って里親探しをしてくれる人に頼んだと思えば罪悪感はないんだろう。
こちらの事などお構いなし・・・
どれだけの労力とどれだけの飼育費がかかるかなんて考えもしない。
うちは油田を持っている訳でもなんでもなくただのサラリーマンの家庭だという事を・・・
私は自分の体力の限界と我が家の経済的事情の限度を知っている。
近く引き出し予定がある事もあり断った。里親募集の仕方などは教え・・・
もちろんこの後その子がどうなったか気にならないと言い切れる自信もなくこれから先、連絡をしてみるつもりではいるが・・・
posted by mayun at 00:23| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。