2012年02月05日

病院にて・・・

日曜日・・・バディ病院へ・・・今日もなかなか調子が良さそうなバディは車の窓から顔を出し冬の冷たい風に気持ち良さそうなお顔でふかれて・・・

こっちは気持ちいいどころか寒くてブルブルなのに・・・
病院で珍しい犬種のパピーわんこに・・・もちろん可愛い・・・
まだ若い女の子が連れていた。色々と話をしていて大型量販店で格安だったし珍しいから衝動買いをしたのだと説明してくれた。
すぐにピーンときた・・・
先日、その大型量販店に行った際にそのわんこは確かに居た。ペットショップを見るのはあまり好きではないが、そのわんこは目玉商品的に置かれていたので嫌でも目に入った。
そこの店はいつでも珍しい犬種を安く売っていることは知っていた。
わんこたちは仕入れられその日のうちに店頭に並ぶ事も知っていたしバックヤードブリーダーからパピーを仕入れていることも・・・
まさか、そのわんこが目の前にいるなんて・・・・
格安だったから衝動買い・・・この言葉に嫌悪感・・・
彼女は犬を初めて飼うとも言っていた。その子は成犬になれば30㌔はいくわんこ・・・
大丈夫なのだろうか?余計な心配が頭をよぎる・・・
どうであれ、しっかり最後までその命に責任を持ってくれればいいだけの話で私が余計な心配をするのもおかしいのだろうけど・・・
その反面、彼女が犬との生活を通してペットショップの現状や不幸な犬たちの存在を少しでもわかってくれたなら、それはそれでいいとも思った。
あのパピーちゃんがこれから先も彼女の愛情をいっぱいに受けて幸せな犬生を送ることを祈り信じて・・
数日前に昨年、素敵な里親さんに巡り会えた子達の元気な幸せいっぱいの写真が送られてきた。
多頭飼育崩壊現場から保護した[むぎ]ちゃん

むぎちゃんは、かなりの甘ったれさんなったと・・・
むぎちゃんと同じ場所に居た[福]くんもすっかり雪にも慣れ?富山犬に・・・

パピーミルから保護した花梨ちゃんも大きな公園でのびのびと・・・

優しい里親さんからの幸せなメールは何よりも嬉しいこと・・・
posted by mayun at 23:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。